方言チャートに驚いたので、広島弁の紹介です。

最新情報

方言チャートをご存じですか?今、すごく話題になっていますね。

方言チャートとは、東京女子大の女子大生が開発した出身地をズバリ当てるツールです。

方言に関する二択の質問を「はい」「いいえ」で20問くらい答えると、出身の県が表示されるというものです。

私もやってみましたが、ズバリ正解でした。

ちなみに私は、生まれも育ちも広島で、生粋の広島人です。

方言チャートでの質問をいくつか紹介します。共通語だと思っていた言葉が、方言チャートで広島弁だということが分かりました。

・翌日、家に不在の時「明日、家におらん」と言うことがありますか?
・「そんなことしん」または「せん」と言うことがありますか?
・この文具を「おしぴん(画鋲のこと)」と言うことがありますか?
・「新しい品物」のことを「さら」または 「さらぴん」と言うことがありますか?
・「学校の昼休み」のことを「昼休憩」と言うことがありますか?


この質問はすべて「はい」ですね。そのほかの質問はすべて「いいえ」で答えると「広島県」と表示されました。

「はい」と答えた質問では、いままではすべて共通語だと思っていました。特に新品のことを「さら」、昼休みを「昼休憩」などは、普通に使いませんか?

「昼休憩」は絶対共通語だと思いますが、違うのですか?

あと、方言チャートでは出てきませんが、調べてみると、共通語だと思っていた言葉が広島弁だと分かった言葉がいくつかありました。

「たう」 → 「届く」
「パープー」 → 「アホ、間抜け」
「さばく」 → 「ちらかす」
「わや・わやくそ」 → 「めちゃくちゃ」


などなど、目からウロコが落ちましたよ。特に「わや」は、会社の仕事中に独り言でよくつぶやきます。

「あー、この資料、わやくそじゃのう」

正面に座っている他県出身の同僚は、「こいつなに言ってるんだ?」と思っているのでしょうか?

Youtubeでおもしろい動画を見つけました。「iphone5」を広島弁で説明しています。



ちなみに、この記事を書いている最中に、福岡出身の友人に確認すると、「昼休憩」とは言わないけど意味は通じるらしいです。

また、「うちの子供よくさばくんよ」と聞くと、「え?怖い」と言っていました。「さばく」は「魚をさばく」のイメージがあるそうです。

広島弁に限らず、方言はおもしろいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする