Cookie clicker(クッキークリッカー)の攻略情報

最新情報

Cookie clicker(クッキークリッカー)
というゲームをご存知でしょうか?

クッキークリッカーは、アメリカのOrteil
2013年8月10日に発表したJavascriptのゲームです。

クッキークリッカーはこちらから
http://orteil.dashnet.org/cookieclicker/

Javascriptのゲームなので、
インストールの必要がなく、ブラウザ上で
遊ぶことが来ます。

一般的には「ブラウザゲーム」の一種です。

簡単なゲームですが、
クッキークリッカーの攻略情報
セーブ方法を紹介していきたいと思います。

クッキークリッカーの概要

クッキークリッカーは、
ひたすらクッキーを焼くゲームです。
本当に焼くだけです。

それでなにが楽しいのかと言っても、
焼くのが楽しいのです。

実際に、クッキークリッカーの
中毒者が続出しているそうです。

クッキークリッカーの始め方

詳しい攻略情報は、後で詳しく説明します。
まずは、こちらにアクセスしましょう

http://orteil.dashnet.org/cookieclicker/

なんだか英語ばかりで分かりにくいですが、
画面左にあるクッキーの画像をクリックしてみましょう。

「+1」の文字が出てくると思います。
これでクッキーが1枚焼けました。

続いて、クッキーを連続でクリックしましょう。
どんどんクッキーが焼けてきます。

焼けたクッキーの枚数は、
クッキーの画像すぐ上の数字
「○○○○ Cookies」
で確認できます。

焼けたクッキーが15枚になったら、
画面右側の「Cursor」の文字がある
矢印のマークを押しましょう。

焼けたクッキーの枚数が
0枚に戻ってしまいますが、
クッキーをクリックしなくても10秒ごとに1枚、
自動でクッキーが焼けるようになります。

そうすると、焼けたクッキーの枚数のすぐ下の
「per second:○○○」
の数字が0だったのが上がっていると思います。

これが「CpS」(Cookies per Second)
といって、この数字をあげることが
クッキクリッカーの目的でもあります。

CpSは1秒間に自動的に焼ける
クッキーの枚数を表しています。


つまりこの数字が多いほど、
自動的に焼いてくれるクッキーの枚数が
多くなり、より早くクッキーを
焼くことだできるようになります。

クッキークリッカーの攻略情報

クッキークリッカーは、クッキーを焼いて、
焼けたクッキーで画面右側の
「Corsor」などの施設を購入し、CpSを上げて、
より多くのクッキーを焼くことが目的です。

CpSを上げる方法は2種類あります。

一つは先ほど紹介した「施設」を購入すること、
もうひとつは、
購入した施設をアップグレードする方法です。

まずは購入できる施設を紹介します。
施設は、同じ施設を複数購入することができます。
購入した数に応じて、
購入に必要なクッキーの枚数が多くなっていきます。

・Cursor(カーソル)
10秒毎に自動でクリックします。

・Grandma(おばあちゃん)
クッキーを焼いてくれるおばあちゃんです。

・Farm(農場)
クッキーの種からクッキーを育てる畑です。

・Factory(工場)
大量のクッキーを生産します。

・Mine(鉱山)
クッキー生地とチョコチップが掘り出せます。

・Shipment(宇宙船)
クッキー星から新鮮なクッキーを輸入します。

・Alchemy Lab(錬金術室)
金をクッキーに変えます。

・Portal(ポータル)
クッキー界に繋がる扉を開けます。

・Time Machine(タイムマシン)
食べられる前のクッキーを過去から取り寄せます。

・Antimatter Condenser(反物質コンデンサー)
宇宙の反物質を圧縮しクッキーに変換します。

なかなかユーモアあふれる施設ですね。
錬金術室では、クッキーは金よりも価値があるそうです。
反物質コンデンサーなんかは、凄まじい仕組みですね。

基本的に、必要枚数が多い施設ほど、
CpSの数字は多く上がります。

攻略のキモは、効率よくCpSを上げていくことです。
まずは、カーソルとおばあちゃんを中心に購入し、
CpSがある程度上がったら、
錬金術室、タイムマシーンを購入していきましょう。

反物質コンデンサーは、名前の通り効果は凄まじく、
CpSは最初の購入で999,999上がります。
ただし、最初から3,999,999,999枚
のクッキーが必要なのでなかなか購入できません。

農場、工場、鉱山は効率が悪いので、
優先度は低くて構いません。

次にアップグレード(強化)です。
施設の購入数に合わせて、
その施設専用の強化アイテムを購入することができます。

ただし、強化アイテムは高価なものが多いので、
ゲーム初期には、施設を優先的に購入するのがおススメです。

強化アイテムが最も多いのが
Grandma(おばあちゃん)です。

おばあちゃん自体のCpSの向上率は
少ないのですが、強化アイテムが
豊富なので、特にゲーム後半は、
おばあちゃんの重要度が高まります。


後々の効率を重視するのであれば、
ゲーム初期でも積極的に、
おばあちゃんを購入していきましょう。

クッキークリッカーのセーブ方法

クッキークリッカーはブラウザゲームですので、
インストールせずに遊ぶことができます。
スマホでも遊ぶことができます。

そこで、自宅のノートパソコンで遊んだあとに、
デスクトップやタブレットでも続きを
遊びたいと思うでしょう。

しかし、普通にパソコンを開いて、
ブラウザを立ち上げても引き続き
遊ぶことはできません。

クッキークリッカーではデータをセーブして、
他のパソコンで読み込む機能があります。

画面中央上部の「MENU」を押して、
「Export save」をクリックしましょう。

そうするとテキストが表示されますので、
そのテキストをコピーすればセーブ完了です。

いわゆるドラクエの復活の呪文方式です。
セーブデータを読み込むときには、
「import save」をクリックして、
さきほどのテキストを入力すれば、
セーブデータを読み込むことができます。

これでいろいろなパソコンでも、
データを引きついて遊ぶことができます。

クッキークリッカーの感想

クッキークリッカーは私もやっています。

まだ、初めて1日しか経っていませんが、
ずっとPCをつけっぱなしで、
一晩中クッキーを焼いていました(自動でですよ!)

単純なゲームですが、
中毒になるツボをしっかり押さえていますね。

ほったらかしでもクッキーを焼いてくれるし、
どこまで数字はあがるか楽しみですし、
また、焼いたクッキー枚数の数字の上がり方、
CpSシステムなど、はまりやすい要素がたくさんあります。

あ、あと自動的にクリック連打してくれる
フリーソフトを導入すると楽ですよ。

私が使っているのが
「連打くん」というフリーソフトです。

連打くん

現在の私のCpSは、約5000万です。
1秒間に5000万枚焼いてくれます。
また、1クリックで200万枚焼いてくれます。
反物質コンデンサーは18個購入しています。

どんどん増やしていこうと思っています。
おススメですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする