体臭が気になる人は必見!体臭を悪化させる食べ物とは

最新情報

汗をかきやすく、薄着になる季節には
どうしても自分の体臭が気になりますね。
とくに女性はとても気になっていると思います。

朝には、シャワーを浴びて、
制汗スプレーを使って万全な対策をしても、
どうしても気になってしまいます。

こまめにシャワーを浴びる、
制汗剤を使う、汗の吸収がよい肌着を着る
など、
体臭予防はありますが、一時的なもので
根本的な解決にはなっていませんね。

体臭の原因は、汗・皮脂・垢が、
「皮膚常在菌」
と言われる皮膚表面に存在する
菌によって酸化・分解されて
不快な臭いがするガスが発生することです。

汗も皮脂も垢も分泌された直後はほぼ無臭ですが、
時間が経つと皮膚常在菌の作用により
体臭が発生
するということです。

体臭の予防には上に書いたように、
こまめにシャワーを浴びる、制汗剤を使う、
汗の吸収がよい肌着などの
表面的な対策のほかに、
生活習慣を改める、
特に食事習慣を改めることが必要です。

そこで、体臭を悪化させる
危険な食品を調べてみました。

1. ジャンクフード
スナック菓子、インスタントラーメン、
ファーストフードなどのジャンクフートは、
消化不良を起こしやすく、また、食物添加剤
豊富に含まれているため、
体臭の原因になりやすいです。


2. アルコール類
これは、すぐにイメージできますね。
お酒をたくさん飲むと、
分解することができなかったアルコール分が、
独特な酒臭い体臭の原因となります。


3. ニンニク・スパイス類
暑い時期には、スタミナをつけようと、
ニンニク料理を食べたり、
辛いスパイスが効いた料理を食べたくなりますが、
ニンニク・スパイス類も体臭の原因となります。

これらを消化するときには
亜硫酸ガスが血液に溶け込み、
体臭だけでなく口臭の原因にもなります。


4. 赤身が多い肉
肉の赤身は消化されにくく、
腸に残りやすいそうです。
腸に残った赤身の肉が腐敗し、
汗までが臭うようになり体臭の原因になります。


5. 乳製品
体にいいとされる乳製品ですが、
消化の際には卵の腐ったような臭いのガスが
発生
するみたいです。
乳製品を取り過ぎると体臭の原因になります。


6. 炭水化物不足
1~5は取り過ぎるといけない食べ物だったのですが、
炭水化物は不足すると体臭の原因になります。
極端に炭水化物が不足すると、
ケトンという物質が発生して、
これが体臭の原因になります。

炭水化物をセーブするダイエット法がありますが、
注意してくださいね。


意外とたくさんありますね。
シャワーを浴びる、制汗剤を使う、
汗の吸収がよい肌着などの対策に加えて、
体臭を悪化させる危険な食品にも
気をつければかなりの体臭対策になると思います。

それでもまだ気になるという人は、
体臭を抑える消臭サプリも市販されています。

例えばコレ → 消臭サプリメント

合わせて飲んでみてはいかかでしょうか?

最後に体臭予防のまとめです。

・こまめにシャワーを浴びる
・制汗剤を使う
・通気性が良く汗を良く吸収する肌着を着る
・体臭悪化に危険な食品に気をつける
・消臭サプリメントを併用する


これだけ気をつければ、
十分な体臭予防になると思いますよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする