ハチミツ味噌の作り方とレシピ

最新情報

ハチミツ味噌とは、ハチミツと味噌を
混ぜてつくった調味料
です。

ハチミツ味噌は、2012年12月4日に
NHKの情報番組「あさイチ」で紹介され
話題になりました。

今でも、その人気は健在で、
ハチミツ味噌を使った様々なレシピが
ネットなどでどんどん紹介されています

ハチミツ味噌の作り方は簡単で、
単純に、ハチミツと味噌を混ぜるだけです。

ただし、割合は決まっていて、

ハチミツ:味噌 = 1:2

の割合で混ぜましょう。

味噌100gに対して、50gのハチミツ
混ぜる割合になります。

また、ハチミツと味噌を混ぜるときに
火にかけて混ぜると、
香ばしいできあがりになります。

慣れてくると、基本の1:2の割合も
好みで変えてみるのも良いですね。

次に、ハチミツ味噌を使った
レシピ
を紹介します。


・ハチミツ味噌トースト

まず、誰でも一番に思いつくであろう、
ハチミツ味噌トーストです。

作り方は、こんがり焼いたトーストに
ハチミツ味噌を塗るだけ
です。

先にハチミツ味噌を塗って、
焼いてもOK!

食べてみると、まずハチミツの甘い香り
がやってきて、そのあとに香ばしい
味噌の香りがやってきます。

とにかく簡単に作れるので、
おやつにもおススメです。


・ハチミツ味噌ガーリック

これも簡単にできます。

にんにくにハチミツ味噌を塗って
オーブンで焼くだけです。

にんにくは、一口サイズにして、
かたいところを取っておきましょう。

お酒のおつまみにぴったりです。
仕事から帰ってきた旦那さんを
迎えるのに、簡単でおススメです。


・鶏肉のハチミツ味噌焼き

少し手間はかかりますが、
作り方は、

1.食べやすい大きさに鶏もも肉をカット

2.ボールにハチミツ味噌・ニンニク(チューブ)・醤油・料理酒を入れてよく混ぜる。割合はお好みで。

3.ボールの中に鶏肉を入れて、漬け込む。

4.漬け込んだ鶏肉をフライパンで焼く。

焼くときは焦げ目がつきやすいので、
弱火でじっくり焼いてください。

お子様でも食べやすいですよ。
スタミナもつきますし、おススメです。


・生野菜ディップ

きゅうりやセロリなどの
生でも食べられる野菜を
スティック状にカットして、

ハチミツ味噌につけて(ディップして)
食べます。

ヘルシーでおいしいです。


このようにいろいろと
応用が利くハチミツ味噌ですが、

つい多く作ってしまっても、
滅菌済みのビンに密閉して詰めて
冷蔵庫にいれておけば、
1か月は保存できます。

ハチミツも味噌も体にいいので、
ぜひ試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする