PS4のスペックとローンチソフト一覧!

最新情報

海外では、アメリカとカナダ11月15日に、
ヨーロッパでは11月29日に、
日本よりも一足先に発売された
次世代ゲーム機「PS4(PlayStation4)」ですが、

日本国内の発売2014年2月22日
次第に迫ってきましたね!

楽天でも予約を受け付けていますね。
ただ、いつ予約受付が終了・再開するかは
サイトで直接確認してください。


(リンク先は楽天市場)

また、価格ですが、品不足を理由に
プレミア価格になっているショップ
ありますので良く確認して下さい。

定価は

PlayStation Camera無モデル:税込41979円
PlayStation Camera付モデル:税込46179円


です。これ以上高いショップは気をつけましょう。

ここでは、2006年11月11日のPS3(PlayStation3)の
発売から7年以上経ち、ついに発売される
PS4について、スペックとローンチソフト
調べてきました!

PS4のスペック

PS4のスペックは、以下の通りです。

・CPU:AMD社製「Jaguar」(8コア、64bit)
・GPU:AMD社製カスタムチップ「ext-generation Radeon」
・メインメモリー:8GB(GDDR5)
・光学ドライブ:読み出し専用BD/DVD/CD
・HDD:500GB(換装可能)
・出力:HDMI、光デジタル
・大きさ:275mm × 53mm × 305mm
・重量:約2.8kg

グラフィック性能を示すGPUの演算性能は、
1.84TFLOPSになっています。

数字だけでは性能がどのくらいか
わかりませんね。

比較材料として、Micrsoftから発売される
次世代ゲーム機「Xbox One」では、
1.31TFLOPSになっています。

Xbox One(北米版)

(リンク先は楽天市場)

また、一般的なPCのグラフィックカードである
同じAMD社のGPU「Radeon HD7850」並みの
性能を誇るそうです。

特に、PS4の真向勝負のライバルとなる
Xbox Oneの性能を上回ることは、
業界では話題となりました。

ちなみに前世代であるPS3の演算性能は、
224GFLOPS(0.224TFLOPS)なので、
PS4はPS3の約9倍弱の性能ということになります。

参考ですが、スパコンランキングで
世界1位になっている「天河2号」は、
33.86PFLOPS(33860TFLOPS)です。
桁違いですね・・・。

PS4のローンチソフト。何買う?

海外と比べ、発売が遅れている日本ですが、
ソニーの本社がある日本で、海外より発売が
遅れている理由の一つとして、ゲームソフトの
ラインナップ不足
が挙げられています。

海外では有力ソフトは準備できていますが、
海外有力ソフトの日本版ローカライズが
遅れていること
と、日本独特の人気ソフトが
出揃わないこと
が理由だそうです。

では、発売を遅らせてまで揃えた
ローンチソフト(ゲーム機発売と同時発売)
を紹介します。

ローンチソフトは以下の18本になります。

・FIFA 14 ワールドクラスサッカー
・真・三國無双7 with 猛将伝
・コール オブ デューティ ゴースト
・バトルフィールド 4
・龍が如く 維新!
・アサシン クリード4 ブラック フラッグ
・ストライダー飛竜
・NATURAL DOCTRINE
・KILLZONE SHADOW FALL
・Doki-Doki Universe(仮)
・DRIVECLUB
・KNACK
・Hohokum
・RESOGUN
・とってもE 麻雀ぷらす
・ドリームクラブ ホストガール オンステージ
・ニコリのパズル4 数独
・ウォッチドッグス

この18本に、

・ファイナルファンタジーXIV 新生エオルゼアのβテスト

を加えた計19タイトルがローンチソフトになります。
ただ、あくまで予定なので変更の可能性はあります。

ラインナップを見てみると、
「三国無双」や「龍が如く」「アサシンクリード」
など、人気シリーズがラインナップされていますね。


(リンク先は楽天市場)


(リンク先は楽天市場)

また、「KNAC」はPS4専用ソフトとして
話題になっているゲームです。
PS4の「First Limited Pack」にも
KNACのダウンロード用のプロダクトコード
付属していることから本気度が伺えます。


(リンク先は楽天市場)

その他のラインナップも、
コール オブ デューティやKILLZONEなど、
海外の有名ソフトも揃えていますね。

ローンチソフトのラインナップを
総合的に見て見ると、結構品揃えがいいな
感じました。予定通り発売されればいいですね。

今から楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする